"ボリビア" ポトシ 〜 ウユニ
取材期間:2011.06.10 - 2011.07.05
Vol.8
2011.10.18 update
標高2,750mのスクレに数日滞在し、高地順応ができて随分と楽になった。
しかし、次に訪れたポトシは標高4,070m。
再びの高地で、さすがに空気が薄い。

このあたりは、16世紀半ばに押し掛けたスペイン人たちが膨大な量の銀を採掘し、自国の通貨もここで製造した。
最盛期には世界の銀の半分が採掘されたという。
しかし、銀鉱脈が尽きると同時に人々は立ち去り、あとには寂れた町だけが残った。

白い砂漠と見間違えてしまう、ウユニ塩湖。
試しに白い砂(?)を指先で摘み口に含んでみた。
「ショッパイ〜!」 これは正真正銘の塩である(笑)。
地図に描かれた国道までもが、塩に飲み込まれているのを見て、驚くと同時にホッと胸を撫で下ろす。
というのも、当初はポトシで車を借りて運転するつもりだったので・・・。無謀である。

この日は、ウユニ塩湖を見下ろす場所に建つ塩のホテル、ルナ・サラダに宿泊。
塩で造られているにも関わらず、驚くほど立派で豪華だが、床の塩が足に纏わり付くのには閉口した。



Vol.7
2011.9.18
Vol.9
2011.11.18
 Back Number
Vol.1:"アフリカ"   南アフリカ 〜 ジンバブエ Vol.1 - 2011.3.17 update
"アフリカ" 南アフリカ 〜 ジンバブエ
Vol.2:"東南アジア"   インドネシア 〜 ブルネイ Vol.2 - 2011.4.18 update
"東南アジア" インドネシア 〜 ブルネイ
Vol.3:ニュージーランド Vol.3 - 2011.5.18 update
ニュージーランド
Vol.4:震災遭遇〜ハワイロケ Vol.4 - 2011.6.18 update
震災遭遇〜ハワイロケ
Vol.5:"スペイン" サンティアゴ・デ・コンポステーラ 〜 クエンカ Vol.5 - 2011.7.18 update
"スペイン" サンティアゴ・デ・コンポステーラ 〜 クエンカ
Vol.6:"スペイン" トレド 〜 コルドバ Vol.6 - 2011.8.18 update
"スペイン" トレド 〜 コルドバ
Vol.7:"ボリビア" ラパス 〜 スクレ Vol.7 - 2011.9.18 update
"ボリビア" ラパス 〜 スクレ
Vol.9:"ペルー" リマ 〜 ナスカ Vol.9 - 2011.11.18 update
"ペルー" リマ 〜 ナスカ
Vol.10:"ペルー" クスコ 〜 マチュピチュ Vol.10 - 2011.12.18 update
"ペルー" クスコ 〜 マチュピチュ
Vol.11:"小笠原諸島" Vol.11 - 2012.1.18 update
"小笠原諸島"
Vol.12:"白川郷・五箇山〜京都" Vol.12 - 2012.2.18 update
"白川郷・五箇山〜京都"
Vol.13:"沖縄〜平泉" Vol.13 - 2012.3.18 update
"沖縄〜平泉"
Vol.14:"ドイツ" ヴュルツブルク 〜 バンベルク Vol.14 - 2012.5.18 update
"ドイツ" ヴュルツブルク 〜 バンベルク
Vol.15:"フランス" パリ 〜 ストラスブール Vol.15 - 2012.7.1 update
"フランス" パリ 〜 ストラスブール
Vol.16:"アイスランド" Vol.16 - 2012.8.1 update
"アイスランド"
Vol.17:"アメリカ" ニューオリンズ 〜 タオス・プエブロ Vol.17 - 2012.9.1 update
"アメリカ" ニューオリンズ 〜 タオス・プエブロ
Vol.18:"アメリカ" メサヴェルデ 〜 ページ Vol.18 - 2012.10.1 update
"アメリカ" メサヴェルデ 〜 ページ
Vol.19:"アメリカ" グランドキャニオン〜セコイア国立公園 Vol.19 - 2012.11.1 update
"アメリカ" グランドキャニオン〜セコイア国立公園
Vol.20:"アメリカ" ヨセミテ国立公園〜シアトル Vol.20 - 2012.12.1 update
"アメリカ" ヨセミテ国立公園〜シアトル
Vol.21:"フィリピン" Vol.21 - 2013.1.1 update
"フィリピン"
vol.22"ケニア" Vol.22 - 2013.2.1 update
"ケニア"
vol.23"熊野古道" Vol.23 - 2013.3.1 update
"熊野古道"
vol.24"韓国" Vol.24 - 2013.4.1 update
"韓国"
vol.25"フランス " Vol.25 - 2013.5.1 update
"フランス"
vol.26"アルジェリア " Vol.26 - 2013.6.1 update
"アルジェリア"
vol.27"チュニジア"  Vol.27 - 2013.7.1 update
"チュニジア"
vol.28"キューバ"  Vol.28 - 2013.8.1 update
"キューバ"
vol.29"トルコ"  Vol.29 - 2013.9.1 update
"トルコ"
vol.30"オーストリア" Vol.30 - 2013.10.1 update
"オーストリア"
vol.31"イタリア" Vol.31 - 2013.11.1 update
"イタリア"
vol.32"東京" Vol.32 - 2013.12.1 update
"東京"
vol.33"カナダ" Vol.33 - 2014.1.1 update
"カナダ"
vol.34"グリーンランド" Vol.34 - 2014.2.1 update
"グリーンランド"
vol.35"スペイン2-1" Vol.35 - 2014.3.1 update
"スペイン2-1"
vol.36"スペイン2-2" Vol.36 - 2014.4.1 update
"スペイン2-2"
vol.37"スイス" Vol.37 - 2014.5.1 update
"スイス"
vol.38"スイス〜イタリア" Vol.38 - 2014.6.1 update
"スイス〜イタリア"
vol.39"屋久島" Vol.39 - 2014.7.1 update
"屋久島"
vol.40"奈良・熊野古道" Vol.40 - 2014.8.1 update
"奈良・熊野古道"
vol.41"ブルガリア・マケドニア&アルバニア" Vol.41 - 2014.9.1 update
"ブルガリア・マケドニア&アルバニア"
vol.42"ギリシャ" Vol.42 - 2014.10.1 update
"最終回 - ギリシャ"
お問い合わせ
写真やイラストレーションは著作権法によって保護されています。当サイト内に掲載されている全ての写真は許可なく転載することができません。
All photographs use are strictly forbidden without the written permission of Yoshio Tomii.