"奈良・熊野古道"
取材期間:2013.08.06-2013.08.16
Vol.40
2014.8.1 update
& 毎年いちど8月7日早朝に、東大寺では大仏さまの“お身拭い”が行われる。
120人程の僧侶や関係者が、早朝より二月堂の湯屋で身を清めてから、白装束に藁草履姿で大仏殿に集合、
大仏から魂を抜く法要の後、大仏の埃を取り去る作業をおこなう。
ゴンドラを天井からつるして大仏の頭、肩などにのって、ハタキやほうきを使って埃を払っていくのだ。
2時間ほどの作業だが、大仏の上に乗る僧侶たちが小人のように見えて微笑ましい光景であった。
奈良での撮影を終えたあと、レンタカーを借りて熊野古道へ向かう。
目的は高野山で行われる萬燈供養会(高野山ろうそく祭り)。
ろうそく祭りとは、一の橋から奥之院までの聖域約2キロメートルの参道に約10万本の蝋燭が立ち並び、 先祖をはじめ奥之院に眠る総ての御霊(みたま)を供養する慣わしの祭りだ。
参道に浮かぶ約10万本の蝋燭の光は幻想的で、漆黒の闇にきらめく灯りの線は高野山の夏の風物詩となっている。 参拝者はその灯りの中に先祖を思い、お盆の送り火とするのである。
ろうそく祭りを撮影した翌朝、“春日大社-中元万燈籠”と“東大寺-万灯供養会”を撮影するため再び奈良へ戻る。
8月15日の夜には更に“奈良大文字送り火”までが行われる。
いやはや、古から続く濃厚な日本文化を堪能する旅であった。



Vol.39
2014.7.1
Vol.41
2014.9.1
 Back Number
Vol.1:"アフリカ"   南アフリカ 〜 ジンバブエ Vol.1 - 2011.3.17 update
"アフリカ" 南アフリカ 〜 ジンバブエ
Vol.2:"東南アジア"   インドネシア 〜 ブルネイ Vol.2 - 2011.4.18 update
"東南アジア" インドネシア 〜 ブルネイ
Vol.3:ニュージーランド Vol.3 - 2011.5.18 update
ニュージーランド
Vol.4:震災遭遇〜ハワイロケ Vol.4 - 2011.6.18 update
震災遭遇〜ハワイロケ
Vol.5:"スペイン" サンティアゴ・デ・コンポステーラ 〜 クエンカ Vol.5 - 2011.7.18 update
"スペイン" サンティアゴ・デ・コンポステーラ 〜 クエンカ
Vol.6:"スペイン" トレド 〜 コルドバ Vol.6 - 2011.8.18 update
"スペイン" トレド 〜 コルドバ
Vol.7:"ボリビア" ラパス 〜 スクレ Vol.7 - 2011.9.18 update
"ボリビア" ラパス 〜 スクレ
Vol.8:"ボリビア" ポトシ 〜 ウユニ Vol.8 - 2011.10.18 update
"ボリビア" ポトシ 〜 ウユニ
Vol.9:"ペルー" リマ 〜 ナスカ Vol.9 - 2011.11.18 update
"ペルー" リマ 〜 ナスカ
Vol.10:"ペルー" クスコ 〜 マチュピチュ Vol.10 - 2011.12.18 update
"ペルー" クスコ 〜 マチュピチュ
Vol.11:"小笠原諸島" Vol.11 - 2012.1.18 update
"小笠原諸島"
Vol.12:"白川郷・五箇山〜京都" Vol.12 - 2012.2.18 update
"白川郷・五箇山〜京都"
Vol.13:"沖縄〜平泉" Vol.13 - 2012.3.18 update
"沖縄〜平泉"
Vol.14:"ドイツ" ヴュルツブルク 〜 バンベルク Vol.14 - 2012.5.18 update
"ドイツ" ヴュルツブルク 〜 バンベルク
Vol.15:"フランス" パリ 〜 ストラスブール Vol.15 - 2012.7.1 update
"フランス" パリ 〜 ストラスブール
Vol.16:"アイスランド" Vol.16 - 2012.8.1 update
"アイスランド"
Vol.17:"アメリカ" ニューオリンズ 〜 タオス・プエブロ Vol.17 - 2012.9.1 update
"アメリカ" ニューオリンズ 〜 タオス・プエブロ
Vol.18:"アメリカ" メサヴェルデ 〜 ページ Vol.18 - 2012.10.1 update
"アメリカ" メサヴェルデ 〜 ページ
Vol.19:"アメリカ" グランドキャニオン〜セコイア国立公園 Vol.19 - 2012.11.1 update
"アメリカ" グランドキャニオン〜セコイア国立公園
Vol.20:"アメリカ" ヨセミテ国立公園〜シアトル Vol.20 - 2012.12.1 update
"アメリカ" ヨセミテ国立公園〜シアトル
Vol.21:"フィリピン" Vol.21 - 2013.1.1 update
"フィリピン"
vol.22"ケニア" Vol.22 - 2013.2.1 update
"ケニア"
vol.23"熊野古道" Vol.23 - 2013.3.1 update
"熊野古道"
vol.24"韓国" Vol.24 - 2013.4.1 update
"韓国"
vol.25"フランス " Vol.25 - 2013.5.1 update
"フランス"
vol.26"アルジェリア " Vol.26 - 2013.6.1 update
"アルジェリア"
vol.27"チュニジア"  Vol.27 - 2013.7.1 update
"チュニジア"
vol.28"キューバ"  Vol.28 - 2013.8.1 update
"キューバ"
vol.29"トルコ"  Vol.29 - 2013.9.1 update
"トルコ"
vol.30"オーストリア" Vol.30 - 2013.10.1 update
"オーストリア"
vol.31"イタリア" Vol.31 - 2013.11.1 update
"イタリア"
vol.32"東京" Vol.32 - 2013.12.1 update
"東京"
vol.33"カナダ" Vol.33 - 2014.1.1 update
"カナダ"
vol.34"グリーンランド" Vol.34 - 2014.2.1 update
"グリーンランド"
vol.35"スペイン2-1" Vol.35 - 2014.3.1 update
"スペイン2-1"
vol.36"スペイン2-2" Vol.36 - 2014.4.1 update
"スペイン2-2"
vol.37"スイス" Vol.37 - 2014.5.1 update
"スイス"
vol.38"スイス〜イタリア" Vol.38 - 2014.6.1 update
"スイス〜イタリア"
vol.39"屋久島" Vol.39 - 2014.7.1 update
"屋久島"
vol.41"ブルガリア・マケドニア&アルバニア" Vol.41 - 2014.9.1 update
"ブルガリア・マケドニア&アルバニア"
vol.42"ギリシャ" Vol.42 - 2014.10.1 update
"最終回 - ギリシャ"
お問い合わせ
写真やイラストレーションは著作権法によって保護されています。当サイト内に掲載されている全ての写真は許可なく転載することができません。
All photographs use are strictly forbidden without the written permission of Yoshio Tomii.